入会案内

会則

本会の会員は立教大学独立研究科の修了生によって構成されております。
「会則」にご賛同いただけましたら、「お問い合わせ」よりご連絡ください。

ビジネスデザイン立教会会則

第一章 総則

第1条(名称)

この会はビジネスデザイン立教会とする。

第2条(目的)

この会は会員相互の親睦と研鑽をはかり、立教大学及び大学院の発展に寄与することを目的とする。

第3条(事業)

この会は前条の目的を達成するために必要な事業を行う。

第4条(会員)

 1) この会は、会員と特別会員で構成される。

 2) この会の会員は、主にビジネスデザイン研究科の修了生とする。

 3) この会の特別会員は、主にビジネスデザイン研究科の退任教員とする。

 4) 会員になろうとする者は、会長に届け出てその承認を得なければならない。

第5条(事務所)

この会の事務所は東京都大田区に置く。

第二章 役員

第6条(役員の種類)

この会に次の役員をおく。

会長/1 名 副会長/若干名 幹事長/1 名 副幹事長/若干名 総務/若干名

幹事/若干名 会計/若干名 会計監事/2 名 相談役/若干名

第7条(役員の選任・任命)

会長および会計監事は総会で選任し、副会長、幹事長、副幹事長、総務、幹事および会計、相談役は会長が任命し、総会の承認をえる。

  第8条(役員会)

 1) 役員会は会長、副会長、幹事長、副幹事長、総務、幹事、会計、会計監事、相談役を以って構成し、本会の運営に関する重要事項を審議決定し、且つ総会に議案を提出する。

 2) 役員会は会長が必要と認めた場合又は役員の1/3以上の請求があった場合、会長がこれを招集する。

第9条(役員の任務)

役員の任務は次のとおりとする。

 1) 会長は会務を統轄し、この会を代表する。

 2) 副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときはその任務を代行する。

 3) 幹事長は幹事会の議長となり、会務を運営する。

 4) 副幹事長および幹事は幹事長を補佐し、会の運営を担当する。

 5) 会計はこの会の会計を行う。

 6) 会計監事は会計を監査する。

 7) 総務はこの会の総務を担当する。

 8) 相談役は会の運営について、適切な助言を行う。

第10条(役員の任期)

役員の任期は3 年とする。ただし、再任をさまたげない。

第三章 総会

第11条(定期総会・臨時総会)

 1) この会は毎年 1 回定時総会を開く。

 2) この会は必要に応じて臨時総会を開くことができる。

 3) 定期総会並びに臨時総会は、開催の14日前までに会員に通知する。

第12条(総会の審議・議決)

 1) 総会は役員の選任、事業計画・予算決算の審議および承認、その他の会務の重要事項を審議決定する。

 2) 総会の議決は出席会員の過半数をもって行う。

 3) 可否同数の場合は議長がこれを決定する。

 4) 総会の議長は在任中の会長が行う。

第四章 会計

第13条(会計)

この会の会計は、終身会費、寄付金およびその他の収入をもってこれにあてる。

第14条(会費)

 1) この会の終身会費は3000 円とする。

 2) 特別会員からは、終身会費を徴収しない。

第15条(会計年度)

この会の会計年度は、毎年4 月1 日より翌年3 月31 日までの一年間とする。

第五章 付則

第16条(会則の改正)

この会則の改正は総会の議決により行う。

第17条(諸規定)

会の運営に必要な諸規定の制定・改正及び撤廃は総会の議決により行う。

第18条(退会)

 1) 会員は会長に申し出て任意に退会することができる。ただし、すでに納入した会費、寄付金等は返戻しないものとする。

 2) 会員として著しく不適当な者があるときは、総会の議決により、その者を退会させることができる。

 3) 年会費を二年間滞納した者は、自動的に退会とみなすことができる。

第19 条(施行)

この会則は2007年9月1日より施行する。

第一回改訂は2011年7月1日より施行する。

第二回改訂は2013年9月1日より施行する。

第三回改訂は2016年7月1日より施行する。

第四回改訂は2019年7月21日より施行する。

 第一回改訂 2011年6月19日

 第二回改訂 2013年8月27日

 第三回改訂 2016年6月11日

 第四回改訂 2019年7月20日

  • Facebook - RBS-Alumni
site policy.jpg
Private policy.jpg

Copyright© 2016-2020 Rikkyo Business Design Alumni All Rights Reserved.